« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月31日 (土)

十月終わり

十月も終わる。本来夏にしておくべき報告準備をここまで引っ張ってしまったのが、躓きの石というか、後悔先に立たずというか、問題だなあ。

2020年10月30日 (金)

中間発表2週目

ゼミ論中間発表2週目に入る。基本的に発表者は対面用PC教室から資料共有で行う。

4年ゼミ、飲み会はできないが、ご飯くらい食べたいものだ。

2020年10月29日 (木)

早歩き

せめて運動になるかと『早歩きトレーニング』に従って、大学に向かう道を早歩きする。

判例報告準備最終局面、やはり見切り発車か。

2020年10月28日 (水)

卒業生来る

この春の卒業生、某自動車メーカー勤務がオートバイでやって来る。文系からメーカーはなかなか珍しいのだが、やはり修業が大変そうだ。

バリウムを飲む。

2020年10月27日 (火)

会議3つ

会議3つ、zoomで。

間にレジュメの最終チェックだが、進まない。

2020年10月26日 (月)

授業準備

月曜日は授業準備日。

来年度の重要会議、なかなか先が見えないが基本的な方針は固まったようだ。

2020年10月25日 (日)

研究日

日曜日は研究日、判決ではなく細かい事例が見えなくなっている。まあ本筋にはかかわりないが。

2020年10月24日 (土)

サッポロクラシック来る

サッポロクラシック富良野ビンテージ、来る。

神社参拝と図書館巡り。

2020年10月23日 (金)

中間発表始まる

ゼミ論の中間発表始まる。初日はゼミ長から。

例年ならこの辺りは学園祭の準備やら何やらでゼミも学内もにぎやかなのだが、5限終了後にすぐ解散。

2020年10月22日 (木)

ハイブリッド講義も続く

目の前の少数の学生とカメラ向こうの大勢の学生向けの講義続く。

持参のお弁当をいただく。

ご相談のお話が結構手間取り、研究時間が飛ぶ。

2020年10月21日 (水)

判例研究づづく

判例研究報告準備続く。前へ進んでいる気がしないが。

自宅。

自転車の大学レベルの試合でオープン参加の高校生が勝ったようだ。大学はチームで動くので個人プレーができないからかな。

2020年10月20日 (火)

zoom会議

zoom会議、将来に向けて重要な一歩かな。自転車通勤予定だったが自宅から入る。

2020年10月19日 (月)

会議日和

午前中某委員会の動画撮影、10秒ほどの間に2回嚙む。

昼休みはゼミ面接の残り、4年ゼミ生が参加してくれる。

某会議でフランス語の言葉を言う必要があったが、わずかの間に2,3回噛んだために、もはや地球上の言葉には聞こえない。

某会議で面接作業、本日2度目。

打ち合わせと押印2本を終わって、これから一番面倒な委員会の司会へと進む。

秋祭り

近所の神社は秋祭りのようだ。2、3軒だが屋台も出ていた。メインは夜かな。

あれ、なぜかここで明日の講義準備になる。急に自転車操業になってきた。研究時間も取れないし。

2020年10月18日 (日)

研究時間確保2

ラジオ体操を休んで、今日も研究時間を確保したのだが、アマゾンプライムで映画を見てしまう。

いやこれはれっきとした遊びだな。

早目早めと木曜日の講義資料を作っていたら、結局研究時間が無くなっていた。

某印税、某地方銀行の口座に入っていると判明する。通帳もカードもないのではないか。

2020年10月17日 (土)

研究時間確保

ラジオ体操を休み、研究時間を確保したが、衣替えで時間を費やす。知らない間に寒くなって。

2020年10月16日 (金)

ゼミ面接

ゼミ希望者の面接を行う。

基本は一対一で面接を行い、ゼミ生が教室とオンラインで見学しつつ採点をするという形が基本。

後半余裕が出てきてゼミ生にも質問させてみたら、これがなかなか厳しくて、ぬるいゼミには似つかわしくないというか、それなら3年ゼミも4年ゼミももっと厳しめにやる必要があるなあという感じ。

無事終了、なかなか落とす決め手には欠ける。

2013ゼミ生が来てくれていたのでいろいろと話をしてもらう。

残った数名と夕食へ、2013ゼミ生が住んでいたアパートのの向かいの店だった。

小雨だが濡れて帰る。

 

2020年10月15日 (木)

信教の自由

信教の自由の講義で近所の神社の写真を掲げる。

明日のゼミ面接のためにオンライン側の声が教室に流れるかどうかのチェック。あちらこちらに教えてもらった方法でクリアーした。

ただ、ゼミ生による応募者面接はシステムを構築できなかった。システムというほどたいそうなものでもなく、単によくわからないので今回はやめにします。

4年ゼミ生のゼミ論指導。

古い委員会の新しいメンバーについてレクを受ける。ほとんど全員入れ替わっている。これは新しい委員会ではないか。

2020年10月13日 (火)

医学部へ

午前中の会議がオンラインで助かる。

午後から医学部へ移動する。もはや難波は前に戻ったな。

 

2020年10月12日 (月)

どうかしてる(DS)

最近我が家で、みうらじゅん的「どうかしてる」(DS)が流行っているが、今日も道を一本間違えて無駄に歩く。そしてそれを、どうかしてる(DS)、と思えば、むしろ楽しい。

夜は珍しく、うどん系。

 

2020年10月11日 (日)

台風戻る

台風は南に戻っていった。こんなことがあるのか。

「甘い」をいただく。

| コメント (0)

2020年10月10日 (土)

大雨回避

台風はぎりぎり南を通過しそうだ。大雨回避か。

昼食はカレー系。

2020年10月 9日 (金)

起業家投入

3年ゼミに先輩起業家を投入したが、大雨予報のため自宅オンラインでも良しとしたために、対面に残った数名のみが刺激を受けることになる。

ただ、起業家というのは、一般的な就活のモデルにはなりにくい。むしろ、就活さぼりたい組にアピールしそうだな。

2020年10月 8日 (木)

葡萄持参

広島から岡山の葡萄が届き、主食とする。

学部内会議と学部外会議に出席する。学部外のほうはいろいろと仕事が増えそうな案件であったが、偶然一昨日に片づけていた話だったので、うまく回った。

JR俊徳道駅で貨物列車の通過を眺める。今日は赤い電気機関車だった。

2020年10月 7日 (水)

控訴裁に進む

事例から控訴裁に進む。この多数意見と反対意見の結論の相違が、最高裁では逆になって維持されたのかな。

ラジオ体操から散歩、雲は完全に秋の空だ。

2020年10月 6日 (火)

事例に戻る

判例研究は事例に戻ってしまた。どうも全体が掴めていない上に、細かいことも、その後の流れもわかっていない。

ゼミ募集の第1次人数が確定した。「関心がある人」は70名以上いたが、実際の応募者者は近年になく少なかった。選ぶのが大変になる。

会議日程が詰まる。あまり役には立たないのだが、居なければならない会が多い。

上高地の秋の夕方は美しい(ライブカメラより)。

2020年10月 5日 (月)

一駅歩く

体重が63.6に戻ってしまった。俊徳道まで一駅歩く。

今日締め切りの書類がありますよと声をかけられ、知っていますという顔をしたが、実は明後日までと勘違いしていた。

全学の会議、今回からメンバーが変わりました。気づくと結構古参だな。

某委員会仕事で打ち合わせと状況報告。各部局でいろいろなことが起こっている。なんか人間関係で持っているようなところもあるが、それはシステムとしてはどうかとも思う。

講義用パワポ、結局動く部分は何もない。パワポ画面をノートする対面学生が多いので、量も増やせられない。

 

2020年10月 4日 (日)

ルイガノMV1

遠くに旅立った2002ルイガノCCTに替えて、2005ルイガノMV1がご近所買い物自転車に昇格した。

図書館で「交差歩き」の本を借り、体幹を鍛える。なんといっても家の中で20歩だけで十分というのが、怠け者には心強い。

2020年10月 3日 (土)

体重63.1

朝のラジオ体操と散歩だけで体重が63.1kgに落ちる。なんとなく体が軽くなった気がするし、妙な甘いものやアルコール分を摂らないでおこうと決意する。

最高裁判決は読めたが独自の見解をまとめにくい。発表レジュメよりも先に完成原稿にした方が良いかな。

ヨルシカと第一期フリートウッドマックを交互に聴く。あいだに50年も空いているしタイプも違うが、どちらも良いギターに聞こえる。

 

 

 

 

2020年10月 2日 (金)

体重63.6

講義疲れか、zoom苦労か、体重が63.6に落ちる。久しぶりの64割れだ。

1年生っぽい学生たちが対面講義終了後も教室に残って5、6人で話をしている。基礎ゼミか語学で一緒という感じ。

毎回教室とシステムが変わるゼミも悩みどころ。

第3回ゼミは情報処理室で行う。一人ずつパソコンがあるので、これでオンライン側と対面側全員が同時に話をできるのだが、これなら全員自宅でも構わないのではないかという疑問が湧く。そこで、対面側をグループ化したらこれが大層盛り上がる。

ゼミ終了後、某先生とゼミ運営のコンピュータ技術論を戦わす。というか、色々と教えてもらう。まあ結局やる気だな。

大学通りの店にもそろそろ客が入り始めている。

 

 

2020年10月 1日 (木)

辞令交付

2年任期で某職の辞令を頂戴し、別件で懇談する。

起業した元ゼミ生がやってきて色々と話。この間もチラッっと全国放送に出ていたし、うーん、株買ってみようか。

講義3週目、大教室のパソコンにオンライン授業の録画を保存してしまい、その処理のために部屋から出られなくなて、200人教室で院生2人向けの講義を行う。

廊下に声が漏れないようにあちらこちら座席を移動してみたら、後ろの方はエアコンのためか寒かった。

2020年度もここから後半だ。判例研究、計画通りに頑張ろう。

体重は64.1キログラム。

 

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »