« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月

2020年11月30日 (月)

会議で締める

11月の最終日も会議3つで終わる。

学会もあったし、原稿執筆も続いているし、会議も多いし。それなりに頑張りました。

ちょっとゼミ生に向き合えていない感はある。

2020年11月29日 (日)

倉敷

倉敷は何度か来ているが夜を見るの初めてかな。いや、コナン君ツアーがあった、ゼロ年代だ。

良い町です。パフェをいただく。

2020年11月28日 (土)

岡山へ

親戚系行事で岡山へ。

宿泊は倉敷だ。

2020年11月27日 (金)

卒業写真撮影会

久しぶりにほぼフルメンバーが集まり、2019ゼミ卒業写真撮影会だ。天気も良かった。

2020年11月26日 (木)

修論中間発表

大学院の講義を時間変更して修士論文の中間報告を聞く。軽いコメントを入れる役目なのだが、いや、なかなか難しいなあと思っていたら、その時間帯は博士論文コーナーだった。

2020年11月25日 (水)

デスク掃除

某控室の模様替えに伴い、デスク周りを掃除する。

会議は3つ、打ち合わせは一つ。

2020年11月24日 (火)

散髪

4年ゼミ生と面談。アイデアは面白いが、もうすでに誰かがやっています、という話題。

散髪屋さんへ近況報告に。

2020年11月23日 (月)

京都へ

京都へお茶を買いに。夕食は、四条で蒸し寿司をいただく。人出が全くないな。

2020年11月22日 (日)

推薦入試2日目

推薦入試2日目、入試弁当をいただく。椅子に座っていて腰がだるい。

2020年11月21日 (土)

推薦入試始まる

推薦入試始まる。入試弁当の季節がやってきた。

2020年11月20日 (金)

面談も続く

3年ゼミ生の個別面談も続く。いろいろと悩みの種があるなあ。対応が微妙に難しい。

 

2020年11月19日 (木)

また卒業生来る

卒業生来る。地元に戻っていたが、大阪方面での転職を考えているらしい。同級生のうわさ話も聞く。

広報と打ち合わせ一つ。

2020年11月18日 (水)

自転車通勤

体力問題に加えて目の問題が現実化してきたので、ここは自転車通勤をすべきと決する。会議も講義もない晴れの日は今日でした。

しばらくぶりなので、結構町に変化が見える。

2020年11月17日 (火)

病院へ

午前中会議。

午後から目の定期検査で病院へ。

しばらく小康状態で様子見だったが今回は少し悪化しているようで、次回の検査結果によっては治療を行うと決まる。少なくとも治療当日は目を開けられず、回復に4日かかる。丸々4日を開けられるかどうか微妙、春以降かな。

2020年11月16日 (月)

機種交換

iPhoneSE(旧型)から12miniに機種変更。大きさは微妙で、片手で持つと落ちそうになる。電車内で吊革につかまりながら片手で、というシーンは多いので、持ち方を工夫か、ベルトをつけるかかな。

 

2020年11月15日 (日)

比叡山へ

焼け打ちされたとの噂を聞き、比叡山へ確かめに行く。

比叡山は30年ぶりかな。前は自動車で上がったが、今回はロープウェイで。

紅葉がピークだ。世界平和と健康、悩みごと退散を祈念して鐘を突く。

2020年11月14日 (土)

就活決起大会

就活決起大会。

例年は、「えいえいオー」発声役だが、今回はオンライン開催なので前撮りだ。ただ生放送部分のゲスト、M-1チャンピオンへのご挨拶役があり、待機する。イベント終了後記念撮影してもらう。へへへ。

 

2020年11月13日 (金)

ゼミ生面談続く

ここへきていろいろと悩みの相談が増える、ゼミ生なり。

昼間に緊急の会議、これも増えています。

 

2020年11月12日 (木)

講義再開

学園祭休暇(祭りは中止だが)が終わり、授業も再開する。例年ならゼミ屋台の儲け具合を発表する会だが、今年はもはや。

某冊子のあいさつ文作成。

判例研究原稿に戻る。締め切りまで40日しかないが、後に遅らせせるほど新資料を調べる必要が出るやつなので、頑張る。

血圧の病院へ。お変わりございません。

土産はモロゾフのプリン。

 

2020年11月11日 (水)

さらに会議続く

2時間ずつ開けて会議が3つ、そのあいだに今週の授業の準備だ。ちょっと綱渡りになってきている。

研究室の段ボール箱を3つ片付けて、久しぶりに掃除機をかける。

某控室デスクの電話機が外されて、社内PHSが配布された。医学部のスタッフが首からぶら下げていて緊急事態に対応するやつ。某会議でよく見かけていてカッコいいなと思っていた。まねしてぶら下げようかしら。

2020年11月10日 (火)

さらに日常に

会議一つ、オンライン会議の打ち合わせ一つと会議そのものを一つ(この会議は議事録作成役もこなす)、人間が集まる会議をもう一つして、バス、電車、電車、バスで医学部へ移動して、もう一つ会議。

大変といえば大変だが、慣れた世界だ。

2020年11月 9日 (月)

日常が戻る

学会が終わり、日常生活が戻る。

会議は3つ、学生面談は二つ。一人は九州だな。

学会報告をそのまま放っておく手もある。特に今回は、手続き的問題で破棄差し戻し判決なので、再度上告されるのを待つのが正しい。ただ、先送りしても時間がないかもしれない。ここはこの段階でとの注釈付きでまとめておきましょう。

弊社直営農場のミカン発注。

2020年11月 8日 (日)

学会二日目

学会2日目。

報告内容にはもちろん関心があるが、それ以外に、室内用マイク、パソコンのPC、モニターに内りこむ限界人数、お茶お菓子、トイレの距離など、学会裏方問題に興味が走り始めている。

そうそう、報告者の目途と将来の人事を睨んで、他大の若手の先生方や院生の皆さんと名刺交換だ。そういえば最近学会というものにとんと来ていなかったな。こういう外交も学会の意味のひとつだった。

某先生と地下鉄の駅までご一緒する。30年前圧倒的な力の差を見せつけられて、この業界に住むのは難しいと感じたものだが、とりあえず生きてはいますな、私。

 

2020年11月 7日 (土)

学会へ

学会のため京都に向かう。開始時間を間違っていてロビーでゴロゴロ暮らす。

報告は会員諸氏の厳しいご指摘を受け、そのご批判ご質問を踏まえて原稿を完成させるというプラン自体は成功した感じ。

報告終了後最初の悩みは、次回学会会場が弊社になりそうな(というかすでに決まっているのだが)点だな。今回はオンラインを併用していたが、オペレーターやら設備が必要で、人手はないし予算はないし、もう泣くレベル。2年連続開催なので、ここから2022年冬まで気が重い。

夜は珍しく家族で天ぷら。場所はよくわからないが堀川の東側のどこか。帰りは大雨だった。

しかしまあ春先からの懸案だった学会報告が終わったことは、おめでたい。

2020年11月 6日 (金)

四天王寺へ

教職員物故者の慰霊祭で四天王寺へ。

午前中休講にしたが、午後からのゼミはある。ここはまとめて休講にしておいた方が、ゼミ生のためにも自分のためにもなるな。心覚え。

2020年11月 5日 (木)

本来の学際片づけ日

例年であれば学園祭の撤収日、今晩が打ち上げコンパだな。それなりにもめたり、それなりに楽しかったり、急に仲良くなったりする日なのだが、今年の3年ゼミ生には何もない。

2020年11月 4日 (水)

インフルエンザ予防接種

コロナで忘れがちだが今年もインフルエンザ予防接種を受ける。痛いと言えば痛いが、大したことはないと言えば大したことない。学部事務さんは派手に腫れたことがあるらしい。

某人事用に押印、これで終わりかな。

2020年11月 3日 (火)

レジュメ発送

レジュメ資料を発送。遅くなり申し訳ありません。

 

2020年11月 2日 (月)

本来の学園祭

今週は本来の学園祭日だが、年末にオンライン開催に変更されている。

人のいないキャンパスに向かい、オンライン会議二つで司会なり。

昼食は社員食堂できつねうどん。学園祭日らしい。

2020年11月 1日 (日)

11月の抱負

まずは学会報告が済めば一安心。心を入れ替えてすべてに頑張るぞ。

毎回雑な予定を作り、目標に向けて適当に進むのだが、目標地点を過ぎると放置していた山積み仕事に埋もれている自分を知り、また新たな戦闘目標を立てる、という繰り返しを何とかする11月かな。

心を入れ替えてまずは神社参拝だ。

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »